読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵜川の山花日記

鵜川を舞台に、農業とだぁ~すけの活動を通して、鵜川をおもしろいところにしていく人のブログ

管理人の住居、山花(サンカ):新潟県柏崎市大字女谷884
鵜川の米 お届けできます
管理人連絡先:ytshibue@gmail.com

味噌仕込み

やっと本格的に雪が降り始めましたね。

本降りは、今日で終わりで、明々後日には、また雨だそうですけどね。

 

雪が降り、畑仕事が終わったら味噌仕込みですね。味噌仕込み自体は、いつやっても良いのですが、農家的には、冬のほうが時間をとりやすいので、冬に仕込みます。

というわけで、12月13日だぁ~すけの定例会で味噌仕込みを行いました。

 

f:id:ukawanosannka:20151227214548j:plain

下準備として、かたまりになっている麹を、バラバラにしてやります。

  

f:id:ukawanosannka:20151227214924j:plain

その横で大豆を煮ておいて、良い柔らかさになったら、ざるに移して

  

f:id:ukawanosannka:20151227215607j:plain

豆すり気ですり潰します。

この豆すり機普段は、ソバ粉の製粉に使っている機械ですが、アタッチメントを代えることで、まめすりにも仕えます。

 

f:id:ukawanosannka:20151227215801j:plain

後は、人肌ぐらいまで冷やして、塩と麹を混ぜて

 

f:id:ukawanosannka:20151227215903j:plain

空気を抜きます。

 

f:id:ukawanosannka:20151227215925j:plain

樽に敷き詰めたら、笹を敷いて仕込み作業は、終わりです。

笹を敷き詰めるのは、味噌の表面に発生するカビを防ぐためです。

 

今回仕込んだのは、大豆75kg分

次回は、1月24日にまた行う予定です。

 

7~8月ごろに天地返し予定。

 

facebookでだぁ~すけページも更新中。

https://www.facebook.com/dalasuke/

ただし、現在は、卒論を書く時間を確保するために休止中。

広告を非表示にする