読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵜川の山花日記

鵜川を舞台に、農業とだぁ~すけの活動を通して、鵜川をおもしろいところにしていく人のブログ

管理人の住居、山花(サンカ):新潟県柏崎市大字女谷884
鵜川の米 お届けできます
管理人連絡先:ytshibue@gmail.com

文字にすること、公言すること

 正直にいえば、自分で見ても恥ずかしいと思うことも、ブログやfacebookを通して公開している。自分に酔ってるな~というのも分かってる。

 

 文字に出すことを実際にそう思っているというのは確かで、口に出すことが得意でない私にとっては、ネット上の世界(ただし、私だと特定できる状態)で思っていることを公言することは、絶好の発表の機会だと思っている。

 

 文字にすることは、他人のプライベートな情報ではなく、あくまで、私の心の中の世界。

 

 ネット上にさらす私の言葉を通して、他人の反応を伺っている。そもそも、私がネット上でさらす言葉は見ていない人も大半であるが、それでも参考の一つにはなる。必要以上に人と関わることを好まないけれど、一人で居続けられるほど強くもない。文字にするという過程を通して、自分のことを安心させているのかもしれない。

 

 必要以上には何にも囚われたくないと思うからこそ、隣には誰かに居て欲しいと思う。今年度からは、また新しい拠点で動き出そうとしている。自分がやろうとしてることからの不安からこんなことを思っているのかもしれない。

 

 未来はわからないと理解しつつも、5年後10年後を見通して動く必要がある矛盾。未来へ向かって動き出すことが、怖くないわけがない。

 

 結局信じるのは、自分の信念でしかないと分かっているけれど、そう簡単に信じきれるものでもない。だから、他人の反応を伺おうとしてるのかもしれない。他人に伝えるには、口にするか、文字にする必要がある。私は、文字にすることを選んだ。そして、それをネット上にさらすという手段を選んだ。

 

 結論は、大したことを書いていないかもしれない。それでも読んでくれて何かしら反応をくれる人には、感謝しなければならない。Facebookを通した言葉は、特に親父はよく読んでくれているようだ。実家を離れて、顔こそ会わす機会は減ったが、これはこれで、私なりの親とのコミュニケーションなのかもしれない。

広告を非表示にする