読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵜川の山花日記

鵜川を舞台に、農業とだぁ~すけの活動を通して、鵜川をおもしろいところにしていく人のブログ

管理人の住居、山花(サンカ):新潟県柏崎市大字女谷884
鵜川の米 お届けできます
管理人連絡先:ytshibue@gmail.com

地域づくりは、産業からの再興が、必要不可欠である。

地域づくり、まちづくりとは、本来、経済活動と一体となっているものである。

 

 その地で経済活動ができるから、その地で暮らしていけるのであり、その地に産業が興ったから、人が集まったのである。

 その地の産業が衰退する一方で、産業のこと抜きに地域づくりや、まちづくりを語ることは、失敗に終わるか、効果がないことが目に見えている。

 

 では、鵜川の主産業は、何か。一目でわかる、農業である。したがって、鵜川の産業からの地域づくりを考えるのであれば、農業の再生と、農業を後押しする産業を、作るか、誘い込む必要がある。

 鵜川の農業は、米のみといっても良いぐらいである。米づくりするには、新潟県内でも鵜川ほど向いてる場所も少ない。だから、コメつくりが主軸となるのは、今後も変わらないだろう。

 しかし、米作りの産業全体をみると、これほど、手を出したくない分野もないと思っている。激戦区そのものだからだ。

 

 この現状からすれば、変化をもたらすために必要なのは、米以外の農産物を作ること。もしくは、農業の後押しをするために、鵜川で集客する産業を起すことである

 したがって、私が行っていくことは、農家として、米以外の農産物も作ること。そして、だぁ~すけの一員として、鵜川で集客できる仕組みを起すことである。

 

 農業の再生と後押し。これらが、私が鵜川での地域づくりのために取り組むことである。

ーーーーーーー

近日のだぁ~すけのイベント

6月25日ほたる祭り

18時より

https://www.facebook.com/events/237711773277076/

 

facebookでだぁ~すけページも更新中。

https://www.facebook.com/dalasuke/

地区全体が限界集落である新潟県柏崎市の鵜川地区

その鵜川での地域づくりの様子を更新しています。

 
 
広告を非表示にする