読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵜川の山花日記

鵜川を舞台に、農業とだぁ~すけの活動を通して、鵜川をおもしろいところにしていく人のブログ

管理人の住居、山花(サンカ):新潟県柏崎市大字女谷884
鵜川の米 お届けできます
管理人連絡先:ytshibue@gmail.com

田んぼの学校 4時間目

今回は、1対10ぐらいだったかな

余裕余裕(超息切れ)

 

澁江を見たら、倒してみたくなっちゃうだろう?

仕方ないね。

男の子集団に囲まれて、遊んでました。

 

ということで、11月26日の田んぼの学校4時間目 ~交流会辺~ の様子を報告

4時間目の交流会辺は、みんなでソバ打ちです。

 

過去の田んぼの学校は、こちらから

田んぼの学校 1時間目 - 鵜川の山花日記 ~開会式、田植え、芋植え辺~

田んぼの学校 2時間目 - 鵜川の山花日記 ~田んぼの草取り、生き物観察辺~

田んぼの学校 3時間目 - 鵜川の山花日記 ~稲刈り、芋ほり辺~

田んぼの学校 ハサ掛から、白米になるまで - 鵜川の山花日記  ~閑話休題

 

f:id:ukawanosannka:20161201230441j:plain

 前日の25日のうちに、ソバ打ち道具の用意

 

f:id:ukawanosannka:20161201230454j:plain

そして、会場の鵜川コミュセンに運搬

 

そして、朝一に材料の仕分けです。

f:id:ukawanosannka:20161201230019j:plain

前日の内に、一回溶かしたはずなのに、また凍ってしまったフノリ

スタッフ達で、そのフノリを溶かし中。

 

最近寒くなってきたからね、仕方ないね。

 

f:id:ukawanosannka:20161201230814j:plain

鵜川の母ちゃん方も集まってもらって、コミュセンの調理場で、お昼のおにぎりと豚汁を用意してくれてます。

 この写真は、もう大分後半の時のですけどね!

 

準備も完了したところで、9時半に。

ということで、始まりの挨拶と、今日の予定の説明

写真は、貼らない!

 

ってことで、早速ソバ打ち!

 

水回し&練り

f:id:ukawanosannka:20161201231008j:plain

といって、もうソバが一つのかたまりになって練りに入ったところ。

 

 7組を3人(小野さん、真さん、澁江)で指導してるので、水回しの段階に、カメラなんて撮ってる時間なんてないっす。

 必死で、あちこち回ってます。

 

ちなみに水回しとは、ソバ粉と水分を、均等に混ぜ合わせる工程です。

後々の、練りの工程や、伸しの工程での早さや安定度に繋がります。

 

伸し

f:id:ukawanosannka:20161201231856j:plain

練りの工程も飛んじゃって、伸しの工程

 

f:id:ukawanosannka:20161201232020j:plain

子供に任せてみたり、親御さんも一緒にやったり。

仕上げは、親御さんや、私達にお任せ

 

伸しの工程は、一番力のいる工程になりますから。

正確には、体重の適切な乗せ方が大事なので、体重次第でしょうか。

 

切り

f:id:ukawanosannka:20161201232418j:plain

普段ならば、全部包丁で切っていくところですが!

子供(未就学児~小学低学年)中心ということで、包丁で太刀切りだけして

 

f:id:ukawanosannka:20161201233135j:plain

麺切り機の登場ですよ。

大人だとしても、慣れない人が包丁で切るより楽で、きれいに麺の太さが揃います。

 

f:id:ukawanosannka:20161201233431j:plain

こんな風にね!

 

切る工程では、麺の太さが揃うことが、一番大事な点になるのですよ。

太さが、バラバラだと麺の茹で加減がまばらになりますから。

 

 

f:id:ukawanosannka:20161201233750j:plain

切りながら、手にとって、

 

f:id:ukawanosannka:20161201233109j:plain

 容器に戻す

の繰り返し

 

茹でる

f:id:ukawanosannka:20161201233940j:plain

ここまで来たら、茹でますよ

 

沸騰してるお湯に、ソバを入れると、一旦温度が下がり、沸騰しなくなります。

 そのお湯が沸騰してから、茹で時間の計測開始。

 湯で時間は、麺の太さによりますが、麺切り機で切ったソバなら、1分半~2分でしょう。最後は、食べてみて硬さの確認。

 

f:id:ukawanosannka:20161201234446j:plain

茹で上がったら、水でさらしぬめりをとって完成!!!

 

ということで、みんなで食べましょう!

f:id:ukawanosannka:20161201234603j:plain

みんなで打ったソバに、鵜川さんの米のおにぎりに、豚汁

美味しかった!

 

お昼を食べ終えてからが、私的には、山場がくる。

 

 

1対10

 

 

未就学児や、小学生低学年ねんてね、10人いても余裕ですよ(超息切れ)

私と一緒に子供と遊んでくれる人、募集中ですよ(コソッ)

 

 

f:id:ukawanosannka:20161201234759j:plain

終わったら、最後に片付け

農林水産課の皆様、北陸農政局の皆様ありがとうございました。

 

子供成分を存分に吸収した気がする。

 

次回、田んぼの学校5時間目は、3月5日(日)の雪上運動会です!

また会えるの待ってるよ!

ーーーーーーー

 

直近のイベント

・12月18日

味噌仕込み

鵜川で育てた大豆で、来年度食べる分のミソを仕込みます。

この日にどぶろくも仕込むかも!

 

・12月31日

年越しソバ打ち

年越しソバは自分の手打ちソバで。

一鉢(4~5人前)1500円

+500円で、私たち代行で打ち、そのソバを持ち帰ることも可能です。

 

だぁ~すけでは、調理に関することや、ソバ打ちに主体的に関わってくれる人を大歓迎

 

facebookでだぁ~すけページも更新中。

https://www.facebook.com/dalasuke/

地区全体が限界集落である新潟県柏崎市の鵜川地区(旧鵜川村)

その鵜川での地域づくりの様子を更新しています。

 
 
広告を非表示にする