読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵜川の山花日記

鵜川を舞台に、農業とだぁ~すけの活動を通して、鵜川をおもしろいところにしていく人のブログ

管理人の住居、山花(サンカ):新潟県柏崎市大字女谷884
鵜川の米 お届けできます
管理人連絡先:ytshibue@gmail.com

鵜川ー十日町ルート開拓

日記

鵜川を通るこんな観光ルートはどうですかと、紹介するために

 4月16日に鵜川ー十日町間のルート開拓をしてました。

 

圧倒的なスタイル の著者の方と一緒に。

 

今回通ったルートの全体像は、こんな感じ

f:id:ukawanosannka:20160417220608p:plain

 

走行ルートは以下の感じ

f:id:ukawanosannka:20160417220648p:plain

私の住居(山花)を出発し、国道353号線を通って、松代の道の駅で休憩。

雲海が見える温泉という「芝峠温泉」に立ち寄る。

それから、12号線、353号と移り、鵜川に帰る。

 

こんなルートです。

 

では、以下から写真付きでのルート紹介

f:id:ukawanosannka:20160417221624j:plain

国道353号線、こんな峠道がずっと続く道

 

f:id:ukawanosannka:20160417221724j:plain

カーブミラーが必要なほど急カーブが続く峠道

 

その道中には、

f:id:ukawanosannka:20160417221819j:plain

棚田

 

f:id:ukawanosannka:20160417221908j:plain

棚田

 

f:id:ukawanosannka:20160417221942j:plain

棚田

と棚田が見える道です。

 

f:id:ukawanosannka:20160417222105j:plain

峠道はずっと続いて

 

f:id:ukawanosannka:20160417222135j:plain

まだ続く

 

 今回は、オートマの車を運転していきましたが、マニュアルミッションの車や、単車で走るには、運転を楽しめるよい峠道だと思います。

 

実際に、道中、ツーリングの人達とすれ違いました。

 

また、後続車や対向車もほぼ来ないことから、車の運転に慣れてない人の運転の練習にもよいのではないでしょうか。

 私は、その助手席に乗るのは、遠慮させてもらいますけどね。

 

f:id:ukawanosannka:20160417222802j:plain

約40分の運転(所々止まりながら、かつ、安全運転に務めました)で、松代の道の駅に到着

 

この写真は、

道の駅にあった案内マップです。

案内マップを見ていると、芝峠温泉っていうのが、面白そうということで、寄ってみることに。

 

f:id:ukawanosannka:20160417220648p:plain

この地図の②の道となります。

 

f:id:ukawanosannka:20160417223451j:plain

入り口の上り坂には、こんな看板が。

 

f:id:ukawanosannka:20160417223742j:plain

到着。

雲海と大きく書かれた看板が。

 

f:id:ukawanosannka:20160417224423j:plain

温泉に入るとあの窓から

 

f:id:ukawanosannka:20160417223857j:plain

雲海が見えるのでしょう。

私達が行った、午後3時ごろは、雲海はまったく見えませんでした。

 

そしたら、帰り道。

f:id:ukawanosannka:20160417220648p:plain

③の道ですね。

 

 f:id:ukawanosannka:20160417224541j:plain

トンネル発見

 

f:id:ukawanosannka:20160417224635j:plain

トンネル進行中

 

f:id:ukawanosannka:20160417224716j:plain

お次は、スノーシェッド

少し屋根が斜めになっているのがわかるでしょうか。屋根に積もった雪を落とすためです。

雪国育ちの人にとっては当たり前の光景なのですが、日本は、雪国育ちでない人のほうが多いですからね。

 

f:id:ukawanosannka:20160417224913j:plain

スノーシェッドも進行中

 

f:id:ukawanosannka:20160417224948j:plain

またまたスノーシェッド

 

f:id:ukawanosannka:20160417225023j:plain

そして、通過

 

f:id:ukawanosannka:20160417225221j:plain

最後に最近改装した新しい峠道を通りまして

 

f:id:ukawanosannka:20160417225328j:plain

綾子舞会館に到着。

積雪計と桜と一緒に

一応鵜川も早めに咲く品種の桜は、もう咲いてますよ。

 

というわけで、今回の鵜川ー十日町間のルート探索は、これで、おしまい。

芝峠温泉から鵜川への帰り道は、約30分で到着といったところでしょうか。

 

◎28年度、鵜川での田んぼの学校 参加者募集中

日程、申し込みは、下記リンクよりお願いします。4月20日締め切りです。

「田んぼの学校」で農業体験をしませんか! 参加者募集中|柏崎市

 

◎近日の鵜川の行事

・4月23日(土)

Y・O・M・O・G・I祭☆

・5月3日(火)

花より団子

 

facebookでだぁ~すけページも更新中。

地区全体が限界集落である新潟県柏崎市の鵜川地区

その鵜川での地域づくりの様子を更新しています。

https://www.facebook.com/dalasuke/

 

 
広告を非表示にする